読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとの出会い系ブログ

今まで出会った本をご紹介します。人気の作品や良書と呼ばれる本が多いと思いますので、出会いのきっかけになれば幸いです。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。5

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。5 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。5 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」第5巻です。第5巻は前巻から引き続き夏休みの話ですが、林間学校のスタッフとして駆り出されるようなこともなく、奉仕部としての活動も特に無いため、夏休みの出来事を綴った短編集のような内容です。

まずは由比ヶ浜結衣が比企谷家を訪れます。家族旅行の間、由比ヶ浜の飼い犬サブレを預かってくれるよう頼まれます。次は八幡が予備校に行った際に、川崎沙希に会います。川崎からは、第2巻のスカラシップについて礼を言われ、予備校の帰りに川崎の弟の大志と小町の話を聞くことになります。

またある日は戸塚彩加に誘われ、映画を観に行きます。なぜか観終わると材木座が合流しています。またある日は偶然、平塚先生に会い、二人でラーメンを食べに行きます。個人的にはラーメンを食べながら話すこの二人のシーンが一番印象的でした。卒業後にぜひまた二人でラーメンを食べに行って欲しいものです。

最後は再び由比ヶ浜と会い、二人で花火大会へ行きます。ここではぎこちない二人の会話や距離感が印象的です。また、花火会場では雪ノ下陽乃とも会います。

このように夏休みの間にいろいろな人と会う八幡ですが、第5巻では夏休み中に雪ノ下雪乃と会うことはありません。それゆえ、少し冷静に雪ノ下のことを考え、そして自分が雪ノ下のことをどう見ているのかを考える機会になったのかもしれません。こうして第5巻では夏休みが終わって二学期が始まり、次巻へ続きます。

honto.hatenablog.jp